商品情報にスキップ
1 5

TOJI STORE

【準会員】:月々12,000円(税別)浴びるクラフト温泉 施設+エアサプリ

【準会員】:月々12,000円(税別)浴びるクラフト温泉 施設+エアサプリ

通常価格 ¥29,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥29,000 JPY
セール 売り切れ
税込み。

こちらの商品には以下のセットが付いております。

・TOJI SPA 西麻布 ミネラルミスト浴 月1回利用(5,000円)
・エアサプリPro本体(18,000円):カラーブラック
・エアサプリ専用クラフト温泉1ヶ月分(6,000円)

エアサプリPro本体に専用クラフト温泉を入れてお使いください。

◆エアサプリPRO使用方法◆

定期便だと月々12,000円で施設利用とエアサプリPro本体、専用クラフト温泉が付いてきますので断然お得です!

※3ヶ月以上の継続が条件となります。


世界初。浴びる温泉

清涼飲料水規格の高い安全性で空気をキレイにしながらミネラル補給も同時に実現!

エアサプリ(デュアル)

 

最新のテクノロジーで温泉を瞬時にミスト化

エアサプリ技術

 

製品特徴1 濃縮還元温泉 クラフト温泉

温泉に特殊な鉱石から抽出した温泉成分を溶かし出して超濃縮温泉を精製。

シェール温泉断層

 

製品特徴2 服を脱がない 浴びる温泉 エアサプリ

温泉を蒸気にして入浴することで、ミネラルの浸透を入浴比で約40%も高めました。

温泉を浴びる

ミネラル可能吸収率

製品特徴3 温泉による殺菌効果

日本では太古の昔より、傷ついた体や皮膚病に湯治が効果的と言われてきました。私たちはこの温泉の殺菌作用を応用して製品化に成功しました。

インフルエンザウィルスの不活性化

 

一般生菌への殺菌実験


※お得な定期便(3ヶ月継続が条件)もあります。
※初月は、エアサプリPro本体と専用クラフト温泉のセットになります。
 次月以降は、専用クラフト温泉のみ配送となります。
 
※施設利用の際には事前予約が必要です。店舗(03-3401-3977)にご連絡ください。
※個人利用のみとなりますので法人利用をご検討の場合はこちらからお問い合わせをお願い致します。
>>お問い合わせはこちら
 

FAQ よくある質問

・お手入れの方法は?
専用クラフト温泉は温泉成分が強いため、腐食防止のため使用後は赤い丸で囲った振動子を綿棒や柔らかいティッシュで優しく拭いて乾かしてください。

・お風呂場でも使えますか?
シングルタイプのエアサプリはご使用になれません。
エアサプリプロ(デュアルタイプ)は使用可能ですが、防水仕様ではないため本体が濡れないようご使用ください。

・アロマオイルを入れても良いですか?
故障の原因になりますので、専用クラフト温泉以外はご使用にならないでください。

・お手入れはどうすればいいですか?
使用後はタンクを水洗いして空にして保存ください。タンク内のクラフト温泉はその日のうちに使い切るようにして残ったものは瓶に戻さず捨ててください。

・どのくらいの広さに対応していますか?
基本的にパーソナルユース用に設計していますので、ご自身の近くに置いて頂きミストが届く範囲でのご使用をおすすめいたします。

・1日にどのくらいの使用がおすすめですか?
特に決まっていません。シーンに合わせて食事やバスタイム、車の中や就寝時などライフスタイルに合わせてご使用ください。エアサプリプロ(デュアルタイプ)で最大1時間で110mlほどの使用料になります。長時間利用の際は空焚きにご注意ください。

・クラフト温泉の中身はどんなものが入っていますか?
温泉の有効成分であるミネラル(ナトリウム、亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、銅、鉄、マグネシウム、マンガン、リン、バナジウムなど)を豊富に含んでおります。 

・エアサプリ専用クラフト温泉の消費期限はどのくらいですか?
必ず冷蔵保存していただき、商品発送後、1ヶ月を目安にご使用ください。

 

詳細を表示する

クラフト温泉が睡眠に効果的な理由

なぜクラフト温泉が睡眠に良いのか、それを説明するためにはまず人間の睡眠のメカニズムから理解する必要があります。

【体温と睡眠の深い関係】

体温には手足など体の中心から離れ、外環境の影響を受けやすい「皮膚温」と、脳や臓器など体の中心の機能を守るために一定に保たれる「深部体温」の2種類があります。

このうち、深部体温は体温を調節する脳の中の視床下部でコントロールされており、生命機能の維持のために皮膚温より0.5度から1度ほど高いことが特徴です。

人間は通常、この深部体温を低下させるために皮膚の表面から熱を放出し、脳や内臓の温度を下げて代謝を下げて休むようにして、疲れやストレスを解消するように働いています。

つまり、深部体温が下降することで眠くなったり、深く眠ることができるのです。

しかし、不規則な生活や一日中エアコンの下で生活する人は体温変動のリズムが乱れがちになり布団に入ってもなかなか寝付けなくなります。

【深部体温をコントロールする方法】

皮膚温と異なり、深部体温をコントロールすることは難しいです。

しかしコントロールする方法があることも最近わかり始めています。その一つが「入浴」です。

40度ぐらいのお風呂に15分程度入ることにより、その後1~2時間程度かけて深部体温が降下することが分かっています。

【温泉の効果】

この入浴による深部体温の低下が温泉によりさらに効果的になることが筑波大学らの研究により近年明らかになりました。

クラフト温泉は本物の温泉由来の入浴剤で含有ミネラルは濃縮されている分、本物の温泉よりも高い効果が期待されます。